@izumisano

約5年の大阪は泉佐野の生活を経て、次は川崎は溝の口。美味しいものをお伝えできれば。

泉佐野 鶴原 「本格四川料理 錦誘」が絶品な理由とは…?!

鶴原駅の近くに中華レストランがある。

f:id:shogot1978:20180225215940j:imagef:id:shogot1978:20180225220009j:image

204号線に店を構える「本格四川料理 錦誘」だ。(キンシュウと読むらしい…)

通勤で毎日そばを通るのだが、正直胡散臭さしか印象にない。中途半端な中華料理が出されるんだろうな、という低い評価を僕は下していた。まだ食べたこともないのに。それくらいの店構えの印象だということだ。

 

そんな中華料理屋の暖簾を思い切ってくぐってみた。期待なんてこれっぽっちも抱かずに。

f:id:shogot1978:20180225220806j:image入店しても思いは変わらないどころか、期待は逆に下がっていく。

f:id:shogot1978:20180225220923j:imagef:id:shogot1978:20180225221001j:imagef:id:shogot1978:20180225221030j:imageこんな店内だと期待は下がる一方だ。

 

だがしかし、妻の「箸入れにこんなこと書いてるけど…」f:id:shogot1978:20180225221204j:imageの一言で、形勢は徐々に変わっていく。「中国国家資格 特級調理師が作る 本格中国料理」の文字だ。

半信半疑だったその文字が、徐々に本領を発揮していく。

 

f:id:shogot1978:20180225221551j:imagef:id:shogot1978:20180225221612j:imagef:id:shogot1978:20180225221631j:image

ランチメニューをオーダー。「麻婆豆腐定食」に「唐揚げ定食」そして「ラーメン定食」だ。もちろん1人で全部食べたわけではなく、家族4人ぶんだ。

まずは、このボリューミー感に満面の笑みがこぼれてしまう。

 

麻婆豆腐 

f:id:shogot1978:20180228203853j:image本格的な麻婆豆腐と言わざるを得ない味だ。そのへんの麻婆豆腐とはわけが違う。辛さも要求に応えてくれる。思わず「うまい!」といってしまうレベルで、ご飯を何杯でも食べれそうだ。

 

唐揚げ

f:id:shogot1978:20180228204347j:image味付け、大きさ、ジューシーさなど、文句をつけようがない代物だ。そのへんの唐揚げと比べるのが失礼なレベル、まであると思う。

 

ラーメン

f:id:shogot1978:20180228204546j:imageこちらは、まさしく中華のラーメンだ。日本のラーメンはもちろん美味しいが、中華のラーメンもたまには良い。文句なしにうまい!

 

店員さんは中華系の人もいる。その中華系の人に「中国国家資格の特級調理師さんってここにいるんですか?」と尋ねたところ、

f:id:shogot1978:20180228205001j:imageこの人がいるとのこと。本を広げてみせてくれた。やっぱり何かホントに本格的な感じがする。

 

外観が悪すぎるので、客足が伸びていないのかもしれないが、料理は絶品だ。是非一度足を運んでみても良いと思う。少なくとも損はしない。

 

最後にメニュー表だけ載せておく。

●ランチメニュー

f:id:shogot1978:20180228205423j:imagef:id:shogot1978:20180228205444j:imagef:id:shogot1978:20180228205512j:imagef:id:shogot1978:20180228205541j:image

●ディナーメニュー

 f:id:shogot1978:20180301222448j:imagef:id:shogot1978:20180301222511j:image