@izumisano

約5年の大阪は泉佐野の生活を経て、次は川崎は溝の口。美味しいものをお伝えできれば。

ペヤング 「新発見!やきそばカレー+納豆」が美味くてスゴイわけ、

僕は「納豆」が大好きだ。

どれくらい好きかと問われれば、森の木が全部倒れ海の水が全て干しあがるぐらい、とでも答えるかもしれない。

納豆は何にでも合う。マグロと一緒は王道だし、その派生でイカともいける。白米とは定番中の定番なので飽き飽きすらする。パスタにもいけるし、カレーにも合う。

結局のところ、何にもでも合うのは、自己主張(ここで言う自己主張とは、あのにおいとネバネバ感だ)がしっかりしてるくせに、相手を立てる配慮を怠らないからであろう。

自己主張があるから、単独でももちろん大丈夫だ。僕は毎日のように、夕食はビールと納豆から入る。

 

次に、僕は「カレー」も大好きだ。納豆ほどではないにしても、あの美味さの虜になったのは幼い頃からだ。最近では、辛ければ辛いほど良い、みたいになってきている。

 

そして、僕は「焼きそば」も大好きだ。

 

この、納豆、カレー、焼きそばの大好き3つをいっしょに味わってみようというのが、ペヤングの「新発見!やきそば カレー +納豆」だ。美味しいモノを3つも掛け合わせると、大抵は不味くなる。が、この3つには期待が持てる。

f:id:shogot1978:20180710095002j:image

ペヤングだから、やきそばがベースになる。そこにカレーと納豆がどう絡んでいくのかが見ものだ。

f:id:shogot1978:20180710095622j:image 納豆は当然のことではあるが、残念なことに乾燥だ。かやくは乾燥のにんじんとジャガイモだ。カレーっぽい。

f:id:shogot1978:20180710100903j:image熱湯をきって、納豆をかけ、ソースを注ぎ、あとは混ぜるだけ。

f:id:shogot1978:20180710101048j:imageソースが意外と濃く、カレーっぽさをうまく演出している。

 

僕はもちろん美味しいと思った。また食べたいと。

美味しいも大事だけど、美味いモノを3つ混ぜてみよう、という遊び心に惹かれる。これくらいやらないと、これからはインパクトとならないのかもしれない。

ペヤングの大盛り系もインパクトがあると思う)

 

ペヤングに今後も期待。