@izumisano

約5年の大阪は泉佐野の生活を経て、次は川崎は溝の口。美味しいものをお伝えできれば。

納豆 ミツカン「なっとういち」が素晴らしく進化している!その理由とは?(おまけに、おすすめ納豆レシピのご紹介)

僕は納豆が大好きだ。

その好きさ加減を書いているのがこちらだ。↓

http://www.shogot1978.com/entry/2017/12/04/%E5%B8%B0%E5%9B%BD%E5%BE%8C_%E5%A4%A7%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%80%8C%E7%B4%8D%E8%B1%86%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%81%8A%E8%A9%B1

あれやこれやと思うがままに納豆への想いを書いているので、気が向けば。

 

そんなことよりも、あの「なっとういち」に変化があったので(個人的には劇的な変化だと思っている)、共有しておきたい。

f:id:shogot1978:20190319203228j:image「なっとういち」はあのミツカンの商品で、どこのスーパーにもあるし、納豆の売り場でかなりの幅をきかせている。値段もいつも手頃だ。

だから、シェア的にも高いんじゃないかと調べてみると、

f:id:shogot1978:20190319204358p:imageみずらいが、シェア的には第9位にランクインをしている。さすがの「おかめ」勢には及ばないが、数ある納豆のなかで、と思うと素晴らしい位置だと思う。

 

そんな「なっとういち」の劇的な変化とは、タレからしが変わった!だ。

f:id:shogot1978:20190319204958j:image
f:id:shogot1978:20190319205006j:imageパッケージにも宣伝文句が加わっているが、袋を切らずに押すだけで中身が出てくるのだ。

これで、袋のあけづらさや手が汚れる、といったことから、完全におさらばできるのだ。しかも、押して出る感触が心地良いのだ。決して飛び散ったりはしない安心感も兼ね備えている。

ホントに些細なことかもしれないが、こういう使い勝手の良さが、これからはウケてくるんじゃなかろうか、と思う。

個人的には大絶賛の変化である。

是非一度お試しアレ!

 

 

おまけ。

せっかくの納豆ネタなので、最近ハマっている納豆レシピをご紹介しておく。

その名も「贅沢 納豆ごはん」だ。

① アツアツご飯に生タマゴをのせるf:id:shogot1978:20190319210133j:image

② ぐるりとごま油をかける
f:id:shogot1978:20190319210139j:image

③ スライスチーズを準備して
f:id:shogot1978:20190319210157j:image

④ 切ってタマゴのまわりに並べる
f:id:shogot1978:20190319210202j:image

⑤ レンジでチンして
f:id:shogot1978:20190319210212j:image
f:id:shogot1978:20190319210207j:imageチーズをゆるめ

⑥ なっとういちをのっけて
f:id:shogot1978:20190319210148j:image

⑦ わさびでものせてグリグリかき混ぜて完成!
f:id:shogot1978:20190319210218j:image

手軽だけど贅沢に納豆ごはんが食べられますよ!おすすめです!

 

参照もとは、ここです↓

http://share.buzzvideo.com/s/YYheeQ