@izumisano

約5年の大阪は泉佐野の生活を経て、次は川崎は溝の口。美味しいものをお伝えできれば。

和歌山 キャンプ「休暇村 紀州加太 オートキャンプ場」でキャンプをしてきたよ!良かったこと、悪かったことなど。

今年3回目のキャンプに行ってきた。

和歌山県の 休暇村 紀州加太 オートキャンプ場 だ。

f:id:shogot1978:20191103092054j:image

泉佐野からは車で45分ほどで行ける近さにある。だから、かねてから行きたいと思っていたのだが、毎回予約で埋まっている、2ヶ月先までみっちりと。(今回は、平日休みを利用して予約が取れた)

 

◽️場所

f:id:shogot1978:20191103092703p:image

住所:和歌山市深山483
電話:073-459-0321

HP:https://www.qkamura.or.jp/sp/kada/

 

 

◽️どんなキャンプ場?

f:id:shogot1978:20191103093043p:image

こんなキャンプ場です。

・キャンプスペース

f:id:shogot1978:20191103094205j:image

車が置け、AC電源がある。ご覧のように、芝がある場所とない場所が…。広さは十分。

 

・炊事棟

f:id:shogot1978:20191103094732j:imageゴミはいつでも捨てられるし、
f:id:shogot1978:20191103094724j:image蛇口もたくさんあり、清潔感があり、
f:id:shogot1978:20191103094749j:image焼き物スペースもある。

実に平均的な炊事場である。

 

・トイレ棟
f:id:shogot1978:20191103094958j:imageトイレはきれい。
f:id:shogot1978:20191103094738j:image洗濯するところもある。

こちらも実に平均的なトイレである。

 

・サービスセンター

f:id:shogot1978:20191103095352j:image

こちらで受付をする。僕らが訪れた日は平日だったので、管理人みたいな人は、全員のチェックインを見届けてから、帰宅の途につく。

土日、祝日、夏期の営業は、7:00〜21:00まで管理人がいるみたいだし、温水シャワーも浴びれるようだ。

 

・温泉

休暇村加太には温泉がある。宿泊施設まで行かなければならないが(車で3分)、この温泉は行っておいた方がよい。

f:id:shogot1978:20191103130208j:imageロビーから
f:id:shogot1978:20191103130146j:image地下に降り、
f:id:shogot1978:20191103130311j:image必要な道具を取り、
f:id:shogot1978:20191103130151j:image入る。
f:id:shogot1978:20191103130202j:imageロッカーも
f:id:shogot1978:20191103130455j:imageきれいな脱衣所。
f:id:shogot1978:20191103130304j:image温泉証明。

ホームページにはこんなに素敵な温泉写真が載っている。

f:id:shogot1978:20191103130810j:image朝や昼間に入りたい。

f:id:shogot1978:20191103131642j:image

f:id:shogot1978:20191103131707j:image

夕方も絶景である。僕らは残念ながら、雨の暗闇で何も見えなかったが、太平洋の鼓動は感じることができた。

大人600円、子供300円で入れる。是非。

 

 

◽️食事は?
風雨ということもあり、晩飯は簡単に。食材は最寄りのスーパー「マツゲン 西庄店」で調達。車で片道10分ほど。

今回試したのは、チーズフォンデュだ。

f:id:shogot1978:20191103135717j:imageまずは、米国産の牛肉ステーキ。(写真右上は、白米。フライパンの蓋を忘れて、強引にこんな感じに)
f:id:shogot1978:20191103135726j:image塩こしょうだけで十分美味しく食べられる。

それから、チーズを始める。
f:id:shogot1978:20191103135708j:image牛タンを焼きながら、チーズを温め始める。

f:id:shogot1978:20191103141151j:imageカマンベールチーズを丸ごとアルミ箔で包み、うわっぺりを包丁で取り除くのだ。どんどんトロトロになってくる。
f:id:shogot1978:20191103135704j:imageエリンギ。

写真はないが、ウインナーも。ウインナーとチーズは、激しく合う。
f:id:shogot1978:20191103135656j:image最後に豚トロも塩こしょうで。

この時期のチーズフォンデュはイケてる。夏だとちょっと熱苦しい感じになっちゃうけど。

 

朝食もテキパキと。

f:id:shogot1978:20191103144120j:image昨晩の残りでスープを。秋のキャンプは、温かいモノが嬉しい。
f:id:shogot1978:20191103144111j:image激安のピザまんを
f:id:shogot1978:20191103144125j:imageコールマンのホットサンドクッカーで焼くと、
f:id:shogot1978:20191103144052j:imageこんがり美味そうなピザまんに。
f:id:shogot1978:20191103144101j:image

八つ切りパンでホットサンドもつくったが、ピザまんは好評でした。

 

 

◽️その他

・風雨が強くて…

管理人さんから「雨風が結構強くなってくるので、ペグをきちんと打ち込んでくださいね」とおどしとも取れるアドバイスをもらった。

しっかり打ったつもりが、

f:id:shogot1978:20191103145148j:image寝ようとしてたら、タープが倒れてしまった。こんなの初めてだ。

 

・ネコにやられた…

1匹のネコがウロチョロしていて、ヤダなと思っていた。温泉に行ってる間に、準備をしていた鶏のモモ肉を食べられてしまっていた。

f:id:shogot1978:20191103150809j:imageこのネコだ。

それから、車のトランクを開けっ放しにしていたら、あのネコがいつの間にか後部座席に乗り込み、うまい棒をむさぼっていた。こんなの初めてだ。

ネコには要注意。

 

・手ぶらキャンプもある?!

キャンプ場を見渡すと、

f:id:shogot1978:20191103150207j:imageこんなテントがいくつか設営されている。手ぶらキャンプの人が使うテントだ。
f:id:shogot1978:20191103150152j:imageちょいと中を見させてもらったらこんな感じ。
f:id:shogot1978:20191103150158j:image裏にはバーベキューセットもある。こんな初めてだ。

 

・キャンプ場をぶらぶら

f:id:shogot1978:20191103150710j:image
f:id:shogot1978:20191103150737j:image
f:id:shogot1978:20191103150731j:image
f:id:shogot1978:20191103150702j:image
f:id:shogot1978:20191103150717j:image

緑が多くて良いキャンプ場ですよ。是非お試しアレ!

 

 

 

◽️おまけ

今年から始めたキャンプもこれで3回目になるのだが、何故か雨にとりつかれている。

 

デビュー戦は、和歌山は紀美野町の「のかみふれあい公園」。到着から未明まで雨…。↓

https://www.shogots1978.com/entry/2019/07/21/111527

2戦目は、長野は安曇野の「心笑キャンプ場」。初日夕方から小雨…。↓

https://www.shogots1978.com/entry/2019/08/13/221123

 

不思議なことに雨ばかり。しかし、致命的な雨というわけではないし、帰るとき(テントを片付けるとき)には、決まって晴れるのだ。

今回も警報レベルの風雨で、テント設営時に土砂降り。翌日は気持ちの良い天気。

 

一度で良いから雨が降らないキャンプをしてみたい。