@izumisano

約5年の大阪は泉佐野の生活を経て、次は川崎は溝の口。美味しいものをお伝えできれば。

和歌山 紀美野町 パン屋「Dooshel ドーシェル」が大人気で県外からも多くの人が訪れる!人々を魅了しているのは何なのか?!

こんなパン屋があったのか、という話。

f:id:shogot1978:20211016180046j:image今回は、和歌山は紀美野町にある素敵なパン屋さん bakery terrace Dooshel のご紹介。(ちなみにドーシェルと読む)かなりの人気店との噂だ。何がそんなに人々を魅了しているのか、そのへんを中心に。

営業時間:木金は11:00-16:00 土日は10:00-17:00

営業日:定休日は、月・火・水曜日

場所:和歌山県海草郡紀美野町釜滝417−3f:id:shogot1978:20211017200956p:image

電話:073-489-5324

webサイト:https://www.dooshel.com/

では、さっそく。

 

◽️驚愕の絶景f:id:shogot1978:20211017080433j:image壁に飾られた風景画のようにも見えるが、紛れもなく実景だ。海まで見えるこんな絶景を味方につけているパン屋が他にあるでしょうか。パンのみ購入もできるし、カフェの利用で座席にもつける。f:id:shogot1978:20211017081104j:image全ての座席から、あの絶景が見えるように配置が施されている。f:id:shogot1978:20211017092025j:imageこんな景色があるなら、それに夏の終わりの季節的な心地よさも手伝うので、1日中ここでのんびり過ごしたい、と思うほどに快適だ。

この絶景スペースで、購入したパンを食べてもいいし、カフェメニューからお茶やスイーツも注文できる。

 

◽️パンf:id:shogot1978:20211017103951j:image焼きたてのパンが次から次へと並べられていく。国産の小麦を使ってしっかりとしているのが特徴だ。

◆あんバターコッペf:id:shogot1978:20211017104412j:imageドーシェルでNo.1の呼び声が高い逸品。しっかりしたパンにサッパリしたあんこと程よいバターが抜群にマッチする。f:id:shogot1978:20211017104643j:image訪れたら食べておきたいパンのひとつだ。¥220なり。

◆あんフランスf:id:shogot1978:20211017104844j:imageこちらもあんこ系。パリッとした生地で、食べ応え抜群だ。¥160なり。

◆カスクートメープルナッツf:id:shogot1978:20211017105123j:imageカスクートはフランス語で軽食を意味する。その名の通り、メープルが効いていて腹持ちもしそうなパンだ。f:id:shogot1978:20211017105429j:image¥220なり。

◆豆パンf:id:shogot1978:20211017105551j:imageもっちりした生地に金時豆がたっぷり。¥180なり。

f:id:shogot1978:20211017110132j:imageこれらのパンがバックに絶景を味方につけると、不思議なことに見た目の美味しさがグッと上がる。周りの環境の良さが、少なくとも美味しさを助長する要因となっている。

◆黒糖パンf:id:shogot1978:20211017110353j:imageこんな黒糖パンみたことない。ふわふわで、子供たちもバクバク食べる。f:id:shogot1978:20211017110356j:image¥350なり。
時期によって、時間帯によって並べられるパンは異なるようなので、色んなタイミングで訪れてみたい。

 

◽️スイーツ

カフェのメニューはこちら。f:id:shogot1978:20211017132837j:imageランチメニューなどの軽食は、隣の席をちらりと覗き見する限りでは、お洒落とヘルシーさが同居しているような優雅な軽食であった。軽い食事と言うよりは、軽やかでライトな食事と言ったほうがしっくりくるくらいの。

f:id:shogot1978:20211017143727j:imageコーヒーのお供にスイーツを合わせていく。
◆レアチーズケーキf:id:shogot1978:20211017143950j:imageマスカットか混じるチーズケーキ。¥400なり。

◆ぶどうのタルトf:id:shogot1978:20211017144124j:imageもうお洒落の塊だ。¥350なり。

コーヒーがスイーツを引き立て、スイーツがコーヒーを引き立てる。お互いがお互いを高め合いながら、絶景の心地良さがそれらを底上げする。もう至福のひとときとなる。

 

人気の理由がおわかりだろうか。こんなおもてなしをされてしまうと、言葉が出ないほどに感激を覚える。行くなら、朝一をおすすめする。f:id:shogot1978:20211017202234j:image朝一を過ぎると、車は駐車場からあふれ、お店の入り口には長蛇の列ができるから。

わざわざ、和歌山まで行く価値ありです。機会があれば是非一度お試しアレ!

f:id:shogot1978:20211017203356j:image