@izumisano

約5年の大阪は泉佐野の生活を経て、次は川崎は溝の口。美味しいものをお伝えできれば。

泉佐野 鶴原駅近く 喫茶店「COFFEE HOUSE タイム」がおすすめ!長年続いている理由とは!?

鶴原駅の改札を出て、東へ歩いていると年季の塊のような喫茶店が左手に見えてくる。

f:id:shogot1978:20181208111013j:image

COFFEE HOUSE タイムである。

いかにも地元の方々に愛されていそうな、そんな喫茶店だ。カフェチェーン店のようなマニュアル的で無機質な感じがまるでない。

陽気なマスターが、偽りのない笑顔でいつも迎え入れてくれる。

 

店内の雰囲気が素敵!

これまで色んな喫茶店の扉を開けてきたが、この「タイム」のような雰囲気は初めてかもしれない。

f:id:shogot1978:20181208112713j:image
f:id:shogot1978:20181208112725j:image

平成も終わろうとしている中、昭和のようなレトロな雰囲気が逆に新しく感じられる。低めの椅子とテーブルが、落ち着いた印象を与えてくれる。こんな形の窓ガラスもなかなかお目にかかれない。

 

メニューが豊富!

f:id:shogot1978:20181208180325j:imageコーヒー屋なのに、ソフトドリンクは一通りそろっている。朝食でコーヒーのお供となるトーストもたくさん取り揃えてある。

f:id:shogot1978:20181208181005j:imageメニュー表は多少の草臥れを見せているが、コーヒーと抜群の相性を誇るスイーツメニューもある。それらは、どちらかと言うと懐かしのスイーツに分類されるのかもしれない。

f:id:shogot1978:20181208181240j:image元気が出そうなセットメニューもある。

長年お店をやってきて、お客さんが求めているものを全て網羅してきたかのようなメニューの豊富さである。

 

何と言ってもコーヒーが美味い!

f:id:shogot1978:20181208181709j:image

さすがコーヒー屋だ。美味しいコーヒーを飲ませてくれる。

f:id:shogot1978:20181208181822j:imageそれもそのはず、この機械を使って自家焙煎をしているのだ。

僕は焙煎なんてしたことないから、詳しいことはわからないが、気温や湿度や豆の状態や火力や時間など、考慮する要素がたくさんありそうだと思っている。珈琲焙煎士という資格があるくらいだから。

自家焙煎された、こだわりのコーヒーが出されるのだ。レトロな雰囲気の中、香りと風味を味わう、至福のひとときだ。

そんなブレンドコーヒーが一杯300円で飲めるのだから、とても良心的だ。

 

きっと「タイム」でコーヒーを飲めば、素敵な「時間」が過ごせると思います。

おすすめの喫茶店なので、是非是非お試しアレ!