@izumisano

約5年の東南アジア生活を終え、次はここ大阪は泉佐野。久々の日本で、改めて日本の良さを。

泉佐野「うみのえき こはくや」のソフトクリームが絶品!お魚屋さんが作る本気のスイーツがコレだ!

美味しいアイスを食べた話。

f:id:shogot1978:20231126194439j:image今回は、うみのえき こはくや のご紹介。夕食を腹一杯に食べたつもりだったが、「スイーツは別腹!」と自然の摂理のように言い放つ家族と訪れた。やれやれ、まだ食えるのかと思いながらも、家族の幸せそうな顔が見れるなら安いもんだ。

営業時間:平日11:00-15:30 18:00-21:00  土日祝 11:00-17:00 18:00-21:00

営業日:定休日は月曜日

場所:大阪府泉佐野市新浜町3f:id:shogot1978:20231209165905p:image

電話:072-458-8110

webサイト:https://www.instagram.com/uminoeki.kohakuya/

では、さっそく。

 

◽️ソフトクリームが美味い!

寒い時期になってきたが、最近はクリーム系の濃厚アイスが冬には幅を効かせ、今では女性の夜食ランキングで上位に食い込んでいるそうだ。そんな世間の風潮の模範生のように、夜の店内に吸い込まれていく家族を見届けていると、「スイーツは別腹」はもしかしたらホントに自然の摂理なんじゃないかと思えてくる。f:id:shogot1978:20231202101501j:imageメニューはご覧のラインナップ。ソフトクリームとかき氷だ。この時期はソフトクリームから選びたい。

◆ こだわり生プリン ¥680f:id:shogot1978:20231202102149j:image可愛らしいカップに盛られたソフトクリームに、刺身醤油用容器のランチャームが刺さる。もちろん醤油ではない。海の近くのお店なので、そんな粋な計らいも付いてくる。f:id:shogot1978:20231202102744j:imageキャラメルでドレスアップをすれば、プリン色が顔をのぞかす。濃厚で口溶け抜群の美味しさだ。

◆ 黒蜜きなこ ¥580f:id:shogot1978:20231202103148j:imageこちらは白玉が乗る和のソフト。美味しさの理由は「生乳」をたっぷり使っていること。しぼりたての未殺菌だから味わい深さが加わる。

このアイス屋さんのうたい文句に『お魚屋さんが作る本気のスイーツ』とある。お魚屋さんとスイーツがどう繋がっているのかについては、多少疑問は残るが、魚屋での技術や知見を総動員させて、スイーツづくりにぶつけているのだろう。他のスイーツショップと比べても全く遜色ないレベルだ。

濃厚なソフトクリームが、色んな味のトッピングにことごとくハマっている。これは、ソフトクリームを新鮮な魚と見立てると、魚が「生」や「焼」や「煮」などの調理を通して色んな味付けをされて美味しくなっていく様子に似てなくもない、そんな気がするのは僕だけなのかもしれないが。

いずれにせよ、美味しい絶品ソフトクリームが食べられます!f:id:shogot1978:20231209181734j:image

 

◽️店内がきれい!f:id:shogot1978:20231203181823j:imageまだまだ真新しい店内で、イートスペースはたっぷりある。こんな雰囲気で食べれれば、さらに美味しく感じれるってもんだ。f:id:shogot1978:20231203181833j:imageドリンクメニューもあり、f:id:shogot1978:20231209181418j:imageコーヒーR ¥400 は少々高めだが、炭焼きの良い豆を使っているとのこと。f:id:shogot1978:20231209181653j:image

 

◽️まわりで美味いもんが食える!

このお店、海がとても近いので昼間なんかは海を見ながら食べることもできる。さらに、近くにご飯屋さんもあるので、食事後に「別腹」としてアイスクリームを食べたって良い。

「お魚食堂こたや」では、新鮮な海の幸が食べらるみたいだしf:id:shogot1978:20231209150008j:imagehttps://ka7n705.gorp.jp/)、ちょっと歩けば「青空市場」で、新鮮な魚を買うことだってできる。

 

いかがでしょう。美味しい絶品アイスクリームが食べられますよ!機会があれば、是非一度お試しアレ!

f:id:shogot1978:20231209181806j:image